起業セミナーへ行く前に読まなきゃ損する4つの必読記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたは、起業セミナーについて、以下のようなことで悩んでいないでしょうか?

・起業セミナーにいくべきか(メリット、デメリットを知りたい)
・起業に役立つ起業セミナーはあるのか
・どんな起業セミナーに行くのが良いのか


私は、23歳で起業し、一時は、年商3億円以上になり
上場を目指す規模までいきました。

しかしながら、10年後に倒産を経験。

それから、約2年間、上場会社2社の社長室(東証一部:年商5,000億円超など)でビジネスキャリアを積みました。

そして、再度起業し3年で年商1億円を突破、営業利益と役員報酬の合計が1億円を超すと共に5年以上黒字経営を実現しています。

私自身も色々な起業セミナーへ行ったこともありますし、起業セミナーを開催したこともありますので両方の立場で起業セミナーについて見解を述べることができます。

起業セミナーと言っても、無料のセミナーから高額の有料セミナーまで色々とあります。

ただ、大きく2つに分けるとしたならば、教科書的なセミナーか実践的なセミナーのどちらかだと思います。

また、他では語られることがない無料セミナーのカラクリなどについても紹介していきたいと思います。

きっと、この本文を読み終えるころには、あなたがどのような起業セミナーへ行くべきなのかが分かることになるでしょう。

少なくとも、起業セミナーに対しての理解が深まることは間違いありません。

目次

1. 起業セミナーへ行くメリットとデメリット

起業を真剣に考えているは、色々と勉強しようと、起業セミナーへ行くことを検討していると思います。

もしくは、セミナーへ行くほどではなく、本や音声、DVDなどの動画で十分だと考えている人もいるかもしれません。

そこで、起業セミナーへ行くメリットとデメリットについて紹介していきます。

それらを確認の上、セミナーの魅力や行くかどうかも含め検討してみると良いと思います。

1-1.メリット

まず最初は、セミナーへ行くことによるメリットです。

1-1-1.目的に合った情報をライブで聞ける

自分の目的に合った情報をライブで聞けるということは、本や音声、DVDなどの動画ではなく五感全てで
体感できるのは、セミナーならではだと思います。

また、五感全てで体感することで、学びの深さが他の本や音声、DVDの動画などと比べて深く印象に残ります。

1-1-2.短時間で効率良く情報を得られる

例えば、5冊以上の本を読破するのに、10時間以上かかるようなことでもセミナーの場合、半分以下もしくは
1/3以下の時間で情報を得らたりします。

また、集中した環境及び時間設定があるので、効率良く学べるのもセミナーの良さだと思います。

1-1-3.思わぬ人脈ができることがある

そのセミナーへ来ている人たちは、似たような目的や意識出来ている人です。

ですから、そこで知り合った人とは属性が近く共通点が多くある可能性が高いです。

そのセミナーをきっかけとして、人脈になっていったりするのもセミナーの良さだと思います。

1-2.デメリット

基本、セミナーはメリットばかりだと思われがちですが、デメリットとして考えられることはあります。

1-2-1.期待外れの場合、時間もお金も無駄になる

これは、そのセミナーへ行ってみなければ結果的には分かりませんが、時間もお金も無駄になる可能性はあります。

その際は、そういうセミナーもあるのだと思い次のセミナーを選択する際の良い経験であると考えるしかありません。

1-2-2.セミナーへ行っただけで、学んだ気になる

基本的にセミナーへ行き学ぶこと自体は、良いことだと思います。

しかしながら、セミナーで学んだことを「良い話しを聞いたなぁ」という具合に学んだ気になってしまっては意味がありません。

学んだことを、実践することではじめて意味があるということです。

1-2-3.セミナーの主催者によっては、しつこい勧誘がある

セミナーへ参加申し込みの際は、名前や個人情報を主催者側に伝えることにより、その後にしつこい勧誘があることがあります。

多くのセミナー主催者は、そのようなことはないですが、中には悪質な主催者もいるということです。

2.起業セミナーの種類と行くべきセミナーの判断ポイント

起業関係のセミナーにはいくつかの種類がありますが、起業することを決めていない人と決めている人が行くセミナーというのは、全く違います。

起業することを決めていない人が、起業を決めている人向けのセミナーへ行っても、意味がなく時間とお金の無駄になります。

2-1.起業セミナーの種類

起業セミナーには、大きく4つの種類があり基本的なモノから実践的なモノまで無料から10万円単位のセミナーと幅広くあります。

それらについて、特徴も踏まえて紹介していきたいと思います。

2-1-1.国や地方公共団体、行政団体が主催するセミナー

内容としては、

  • 助成金、補助金系
  • 会社設立の方法や初歩的なモノ
  • 資金調達などに役立つビジネスプランの作成

また、最も身近で料金も無料だったり、5,000円未満と安いのが特徴です。

2-1-2.税理士、公認会計士などの士業が主催するセミナー

上記の内容とほぼ同様です。

その他、税理士や公認会計士ならではの最新の税金関係(所得税、法人税など)に絡めた内容です。

2-1-3.起業支援系サービス会社主催のセミナー

内容としては、

  • 起業マインド
  • ビジネスモデルの構築方法
  • マーケティングのノウハウ
  • その他、実践的なノウハウ

料金は、5,000~10万円以上とその会社によって、内容も料金体系も全く違うのが特徴です。

ただし、この起業支援系サービス会社およびセミナー講師自体が、実際に起業して成功体験があるかというと必ずしもそうではありません。

起業支援をサービスすること自体を事業内容としている事も多くあります。

つまり、実践的な検証がされていない、オリジナルの情報ではない場合があるということです。

2-1-4.成功経験がある起業家主催のセミナー

内容としては、上記の内容の他に実践した上での失敗や成功のノウハウ、本当の実践の場で使えるような情報が提供されています。

書籍などでは、語られることのない実践者ならではの、貴重な完全オリジナル情報が満載です。

料金は、1万円~30万円以上とその会社や起業家によって、内容も料金体系も全く違うのが特徴です。

中には数時間ではなく、丸1日をかけるとか2泊3日間の合宿形式でやるとかのケースもあります。

ただし、成功経験がある起業家のセミナーというのはなかなかやっていません。

やったとしても、年に数回やゲストとしてセミナーへやってくる程度で、断片的な内容を話すに留まる事も
多くあります。

成功経験がある起業家が、体系的に情報をまとめてそれをサービス提供しているケースは稀だと思います。

2-2.行くべきセミナーの判断ポイント

起業することを決めているのか、迷っているのかどうかによって行くべきセミナーの判断が違ってきます。

なぜなら、起業しようかどうかを迷っている人が起業の基本的なことや概要的なことが分からず、いきなり実践的なセミナーへ行っても意味がないからです。

2-2-1.起業しようかどうか迷っている

まだ起業することを決めていない、迷っている人の場合本格的なセミナーへ行く必要はないと思います。

軽くというか、起業とはどういうものかとか教科書的な抽象的な知識系の内容のセミナーで十分だと思います。

なぜなら、それらのセミナーの内容の大半はいずれは必要だけど、今すぐ知らなくても良い情報だからです。

ですから、国や地方公共団体や税理士などの無料セミナーや低価格セミナーで十分だと思います。

もしくは、かなり前向きに起業することを考えているのであれば、起業支援系や成功経験がある起業家のセミナーへ行き生の声を聴き刺激を受けるのもアリかと思います。

2-2-1.起業することを決めている人

起業することを決めている人の場合は、本格的なセミナーへ行く必要があると思います。

教科書的な抽象的な内容のモノなどではなく、起業前に必ず知らなければならないような具体的かつ実践で使えるノウハウ系のセミナーです。

ですから、起業支援系や成功経験がある起業家のセミナーへ行くべきだと思います。

3.起業セミナーへ行く前にチェックすべきポイント

起業セミナーへ行く前にチェックすべきポイントがいくつかあります。

この項目をチェックすることにより、起業セミナーの選定を大きく外すことはなくなると思います。

3-1.セミナーへ行く目的と何が学べるのか

最も大事なことは、そのセミナーへ行くあなたの目的です。

そして、そのセミナーでは何が学べるのか、あなたの目的や今学ぶ必要がある内容が学べるのかどうか。

それが合致していなければ、そのセミナーへ行く意味がなくなりますので、しっかりと確認すべきポイントです。

3-2.セミナー講師のプロフィール(キャリア)

内容も大事ですが、そのセミナーの講師のプロフィールも確認すべきポイントです。

その講師は、起業経験者なのかどうか、起業成功もしくは失敗の経験があるのかまたは、起業してどの程度の成功や失敗の経験があるのかなど・・・。

セミナーにおいては、何を話すのかよりも誰が話すのかの方が重要だったりします。

同じ発言でも、経験者が語るのと未経験者が語るのとでは全く意味が違いますので。

特に起業することを決めている人であれば、起業経験者であり成功体験がある講師のセミナーへ行くのが良いと思います。

3-3.セミナーの価格はいくらなのか

価格が安いのが良い、高い方が良くないという話しではありません。

むしろ、セミナーの価格が安いというのは、それほどの価値はないとも言えますので。

かと言って、相場が良いとも思いません。

なぜなら、相場価格ということは、内容も平凡な相場程度ということが多いからです。

問題は、あなたがセミナーへ行く目的と学びたいこと、セミナー講師のプロフィールなどの複数のことから
分析、考えてみて妥当だと思える価格であるかどうかということです。

3-4.無料の起業セミナーのカラクリ

有料の起業セミナーに対して、無料の起業セミナーというのもあります。

もしくは、1,000~3,000円程度の低額セミナーです。

一体、無料の起業セミナーをやって主催者は儲かるのか、何が狙いなのかについてのからくりを紹介していきます。

3-4-1.なぜ、無料セミナーができるのか(主催者の狙い)

ではなぜ、無料や1,000円程度のセミナー(以下、「無料セミナー」とします。)を開催しているのか、
開催ができるのかについてです。

国などが主催するようなセミナーは、国の予算などの関係上、無料セミナーが開催できるのは、理解できると思います。

ですが、それ以外の税理士や起業支援系サービス会社などが主催するようなセミナーでも、無料セミナーが開催されています。

これには、からくりがあります。

無料セミナーを開催することで、より多くの見込み客を集客することで、以降の有料商品を購入してもらいたいからです。

例えば、税理士であれば、会社設立の手続きや税務顧問契約。

起業支援系のサービス会社であれば、より詳しい支援サービスの契約。

そのように契約してもらえば、無料セミナーを開催しても主催者側は、損しないということです。

3-4-2.無料セミナーに行く価値はあるのか

行く価値があるかどうかは、人によって受け止め方は違うと思います。

ですが、無料セミナーのレベルやどういう仕組みで成り立っているのかについて学ぶという視点では、
行く価値はあると思います。

ただ、本格的なノウハウなどを学びたい人にとっては、行く価値はそれほどないと思います。

4.起業セミナーに行った際に注意すべきこと

起業セミナーに行った際に注意すべきことがあります。

これは、起業セミナーに限らず他のジャンルのセミナーでもあるそうですが、起業系の場合は特に起こり得ます。

4-1.過度な自己啓発系のセミナー

起業成功において、自己啓発が重要だと説くセミナーの中には、「出来ると思えば、デキル!起業して成功するには、マインド(成功脳や成功者の考え方)が大事です!」と、強く主張し抽象論に終始するパターンも珍しくありません。

確かに、間違いではないかもしれません。

ですが、あまりにその要素が強すぎると、洗脳的な感じになってしまう傾向があります。

その場では、気分が高揚し「効果があったわぁ~」となりがちですが、実際は、しばらくすると
気分も覚めて、得られることは薄かったなんてことになりがちです。

この自己啓発というのは、具体的かつ有形ものではなく、抽象的かつ無形のものであるからこそ、厄介なところがあります。

自己啓発をどのように定義するかによっても変わってくるのですが、ちなみに、私は自己啓発=自己研鑽 だと定義しています。

ですから、1回や数回程度で自己啓発としての効果があるわけではなく、日々の積み重ねがあってはじめて、効果が出始めるということだということです。

4-2.これを買えば絶対に儲かるセミナー

そもそも「これを買えば絶対に儲かる」というモノがこの世の中にはありません。

ですから、その時点で怪しいと思った方が良いのですが・・・。

「こういう商品やサービスもありますよ」というのとは、全く違うレベルでの案内がある際には注意が必要だと思います。

4-3.セミナー参加者から変な誘いがある

これは、無料のセミナーや10名程度ではない、もっと多い人数のセミナーの場合に多いようです。

セミナーというのは、ある属性の人達が集まる場所ですのでそれに狙いをつけて、そのセミナーとは関係のないセミナーや商品サービスの案内をしようする人が来ていることがあります。

ネットワーク商法系に多いパターンです。

5.まとめ

起業セミナーと言っても、様々な種類のものがあります。

問題は、如何に現状のあなたの目的にあった学ぶべきセミナーへ行くかということです。

例えて言うのならばこんな具合です。

もし、あなたが登山でヒマラヤに登ろうとしている場合、登山の知識はあるけど、登山をしたこともない人に話を聞きますか?

それとも、富士山に登ったことがある人に話を聞きますか?

それとも、実際に命もお金も人生もすべて掛けて、ヒマラヤに登ったことがある人に話しを聞きますか?

本気で起業することを決めている人成功しようと考えている人こそ、成功経験がある起業家が主催するセミナーへ行くことをオススメします。

なぜなら、それ以外のセミナーの内容というのは、起業する前までの準備についてしか語れないのです。

ですが、起業する前も実際に起業してから、失敗や成功を経験している起業家しか、起業のことを語ることはできないからです。

また、起業成功について「起業成功するために、絶対に知っておきたい7つのこと」で起業成功のための条件や必要なスキルについて、詳しく説明しているので是非お読み頂きたいと思います。

是非、ここに書いてある通りに、あなたに適した起業セミナーに行き起業成功のきっかけになればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*